SPONSORED LINK

他者との比較による苦痛から解放され、自分なりのゴールを持つには

f:id:yoshidashuan:20160401224741j:plain

今日ぼくは自分を他者とをおもいっきり比較してました。

ついつい人のブログの収益記事をみて1日中落ちこんでいたのです。
みなさんはどうでしょうか?
なにか物事をはじめたばかりのときにその道で成功している人のことを見て、
「今の自分なにやってんだろ…」
って落ち込んでしまうときありますよね!
 
最近ブログをはじめたのですが、
ぼくは「やぎろぐ」を書いている八木さんの収益の報告記事で完全にノックアウトされました(笑)
月100万ってはんぱないでしょ!!!

www.jimpei.net

 

でもよーくみてください!!

記事中にあるpvと収益グラフの最初の6か月、

いまのぼくともそれほどかわらないんです。

 

落ち込むようなことではない

ブログをはじめてまだ1か月

かけだしのときにつまづく人がいるのは当たり前、

ぼくはこんな単純なことも忘れてしまってました。

 

なかには、はじめてすぐに物事が上達する人もいます。

ただそんな天才的な人はごくわずか、

はじめたばかりで成功者と自分を比較して悩んでいては時間の無駄です。

 

注意していないと人はすぐに他者と比較に陥ってしまう

これって人間の性なのかな…

とくにうまくいってない人ほど自分と他者を比較しがちです。

今日の僕のように…(笑)

 

もしかするとあなたの周りには部活や就活でうまくいっている友達、

出世のスピードが早い同期がいるかもしれません。

ただ、もし彼らより優れた自分になれたとして、

その先にまっているのはさらに優れた人でしょう。

そんな果てしない競争に悩ませられることは賢明とは言えません。

 

競争からは一歩引いて自分なりのゴールをもとう

競争で悩むよりも、どのような自分なりのゴールをもつかを考える方がよっぽどいいとぼくは思いませんか!?

そしてそれが他者に認められれば、競争の中に身をおく必要はなくなります。

 

脳にも無駄なストレスがかからないので、

クリエイティブな考えが生まれるのも必然です。

 

目的を分散させれば少しは心も和らぐかも

そして自分なりのゴールを持つうえで大切なことは目的を分散させることです。

ブログであれば収益だけを目的とするのではなく、

ブログによる人との出会いや、社会へのアウトプット

これらを収益と同等の目的として持っいてもいいのではないでしょうか。

 

そうして目的を分散化すれば、自分と目的がすべて一緒の人と出会わない限り他者との比較で悩むことはなくなります。

 

最後に…

ブログの方は成功者から学べるところはとことん吸収し、

彼らとは違うステージで認められるものを作っていこうと決めました。

 

あのまま悩んでいただけでは、今日この記事をぼくは書いてないでしょう。

そんなことがなくて本当によかったと思います。

 

他者との比較から生まれるものはネガティブなことばかりです。

もしそれで悩まれているのであれば、一歩ひいて自分なりのゴールを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

 

それではまた、アディオス!!