SPONSORED LINK

【ダーツの旅】新潟県越後湯沢までヒッチハイクした|ネタ記事作るってくそダルい(前編)

f:id:yoshidashuan:20170517043726j:image

足湯から失礼します。しゅあんです。

新潟県の越後湯沢という温泉地にきています。

 

なぜこんなとこに来ているのか?

 

f:id:yoshidashuan:20170517044016j:image

米がうめぇからに決まってんだろ!!!

・・・冗談です。

 

<目次>

 

 

ー旅行の2日前ー

あ〜俺もヨッピーさんとかみたいにライターとして稼ぎたいわー。

そうや!webメディアの編集社の目にとまるような記事書いてみればええんとちゃうか?

 

そうして、頭をこねくり回したしゅあんは、

・定番のローカルスポットの紹介してみたい。

ヒッチハイクが得意だから交通費かからない。

これら2つの理由から「ダーツの旅」を思い立ったのです。

 

安易…。

 

f:id:yoshidashuan:20170517044438j:image

そんじゃ〜ダーツぶっ放していくよー!

 

f:id:yoshidashuan:20170517071500j:image

よっしゃ〜越後湯沢やー( ´ ▽ ` )ノ

 

f:id:yoshidashuan:20170517072657j:image

・・・

 

f:id:yoshidashuan:20170517072716j:image

どこ?? 

 

 

越後湯沢ってどこ? 

越後湯沢(えちごゆざわ)

引用:Wikipediaー越後湯沢 

 

 

ちょっと、ウィキペディアの情報少なすぎぃぃ…

新潟県南部にある越後湯沢は、かの有名な文豪川端康成の書いた「雪国」のモチーフとなった場所です。「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」という冒頭は、一度は目にしたこともあるのではないでしょうか。

 

現在周りには、GALA湯沢・かぐら・苗場などたくさんのスキー場が位置しており、スキー場に近い温泉町として、毎年多くの観光客が足を運んでいます。

 

と、御託を並べても越後湯沢の魅力は伝わらませんよね。とりあえず越後湯沢に向かいたいと思います。

 

 

旅に同行してくれる2人を紹介!

f:id:yoshidashuan:20170517081853j:image

はーい、お前らひれ伏せよ!

ヒッチハイク神です。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image

ぼくは今まで300台以上の車に乗せてもらった経験があります。故にヒッチハイクの神。万物を止める力を持っています。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image

本当かい?そりゃ凄げぇ力じゃ!

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image

騙されるな、だ◯ご〜。島育ちは「〜の力」とか「神」とかすぐ信じる。そりゃ、詐欺に引っかかる典型的なやつじゃ〜!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

すまんすまん。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

ノブさん信じてませんね…この力を使えば越後湯沢なんて簡単に着いちゃいますよ。

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

まてまてまて、俺の名前は丸出しかい!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

はい、ノブさんをノ◯さんにすると、元メジャーリーガーの野茂選手や、野村監督などに間違われる可能性があると思いまして。

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

間違えるかい!!しかもこのきゅーな展開…読者が着いて来とらんぞ。汗

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

すみません。紹介が遅れました。今回旅に同行してもらう千◯のおふたりです。

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

どーもー!千◯と言いまーす。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

はじめましてー!岡山から出てきて芸人やらせてもらってます。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

(なんだこのふたり、全然面白くない。)

 

f:id:yoshidashuan:20170518141953j:image

さて、今回はヒッチハイクで越後湯沢に向かうのですが、ぼくらが今いる浅草から越後湯沢までの距離は約200km。ヒッチハイク神のぼくにかかれば、正直よゆーな距離です。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

今回は新潟まで小指のすね毛1本でたどり着けるでしょう。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

本当かい?すね毛1本てことは孫悟空か何かかい?

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

小指にすね毛生えとるやつは人間じゃねぇ…それは雪男じゃ〜そんなやつはたいがい全身すね毛で覆われとるんじゃ!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

ノブは脇毛が全身を覆っとるパターンの雪男じゃろ?

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

(大脇毛のノブさんって雪男なのかな…。)

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

やめぇ、だ◯ご。そんでお前もまんざらでもない顔をすな!!

 

ふたりのショートコントに付き合っていると日が暮れそうなので、そろそろヒッチハイクを始めたいと思います。

 

 

越後湯沢に向けて出発!

f:id:yoshidashuan:20170517091355j:image

まずは埼玉に向かって北上したいと思います。

目指すは関越自動車道!!

関越に乗ってしまえば、新潟までは一直線です。

 

ボードを掲げて20分後。ようやく1台目のドライバーに乗せてもらうことができました。1台目は息子を送って帰宅中のおじさん。首都高の入口まで乗せてもらいました。

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

おい〜写真は無いんかい!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

すみません。撮り忘れました…しかも乗せてくれた方の写真1枚もとってませんでした。

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

そんなんで信用して貰えるんかー?

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

ヒッチハイクの神じゃ!ノブはいらん心配せんでええ。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

だ◯ごさん、フォローありがとうございます。

 

 

f:id:yoshidashuan:20170517092116j:image

関越自動車道にのるべく、首都高入口でヒッチハイクを続けます。

 

 

f:id:yoshidashuan:20170517092234j:image

10分経過…

 

f:id:yoshidashuan:20170517092440j:image

30分経過…

 

f:id:yoshidashuan:20170517092455j:image

1時間経過…

 

目の前をバンバンと車は過ぎ去りますが、いっこうに乗せてもらえる気配はありません。だんだんと腕も下がってきました。

 

 

f:id:yoshidashuan:20170517092557j:image

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

はー疲れた。千◯さんもベンチで一休みしましょう。

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

おいー「こすげ」じゃ〜。

お前が座っとるそのベンチがこすげなんじゃ。 

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

うるせぇノブ。わしも疲れたけ座るぞ。

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

ヒッチハイク神はどーした〜。

もうわしゃ知らん、好きにせぇ。

 

f:id:yoshidashuan:20170517092951j:image

いやー電車っていいですよね〜。やっぱり電車移動が快適です。そもそもぼくは全行程ヒッチハイクで行くなんて一言も行ってませんから。

 

ノブさんは勝手に期待しないで欲しいものです。

 

f:id:yoshidashuan:20170517093329j:image

新座に到着しました。新宿と銀座を掛け合わせたような駅ですが、埼玉県所沢近くのど田舎駅。

 

ここから関越自動車道所沢ICまで歩きたいと思います!

 

f:id:yoshidashuan:20170517093636j:image

歩き疲れて何かを悟り始めたしゅあんです。

3キロ歩いて足はパンパン。

(今なら誰にもこの企画のこと話してないし、帰ってもいいかな…)

 

f:id:yoshidashuan:20170517094704j:image

そうこうしてる内に、所沢ICの前に着いちゃいました。この時点で、昼の3時…朝10時にはじめて早くも5時間が経過しています。

東京でのヒッチハイクはなかなか思うようにはいきません。

 

f:id:yoshidashuan:20170517095939j:image

疲れて寝ていたところを、ドライバーさんに声かけられました。奇跡ww

2台目に乗せてもらえたのが、1つ年上のお兄さんふたり組。どうやら、一度通り過ぎた後にUターンして戻ってきてくれたようです。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

いやー助かりました。あそこで1時間近く粘ってたんですよ。

 

f:id:yoshidashuan:20170518171700j:image 

あーあそこはあんまり止まってくれないよね。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

東京の人って冷たいんですね。

 

f:id:yoshidashuan:20170518171700j:image 

あ、所沢は埼玉だよ。まぁ埼玉の人も冷たいけどね。笑

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

なんかすみません…汗

 

f:id:yoshidashuan:20170518171700j:image 

いいよ、埼玉なんてそんなものだからww

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

埼玉のライバルの県はどこですかね?

 

f:id:yoshidashuan:20170518171700j:image 

千葉のやつが同等に感じているのはらたつよねー笑

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

(おっと本性出してきたw)

 

f:id:yoshidashuan:20170517100152j:image 

お兄さんたちに関越自動車道に乗せてもらい、高坂SAまで送ってもらいました。(所沢を東京と間違えて申し訳ありません。いつか埼玉VS千葉の記事書きたいw

 

f:id:yoshidashuan:20170517100211j:image

高坂SAにはでっかいウルトラマンがいます。

ウルトラマンセブンかな?

子供と比較すると、その大きさは一目瞭然。

 

記念撮影はやめときました。大人がわざわざ三脚まで準備して、ウルトラマンと写真とっていたらオタク決定ですね。

ウルトラマンの前で写真をとってるカップルを白い目で見ていると、仕事帰りのおじさん達に呼び止められました。

 

 

f:id:yoshidashuan:20170518173239j:image

おーい、上里SAまでなら送ってあげるよ!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

ありがとうございます!!

お仕事帰りですか?

 

f:id:yoshidashuan:20170518173239j:image 

そうそう、自営業だから昨日からずーと仕事だったけどね。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191533j:image 

すごいですね汗

(24時間ぶっ続けってどんな仕事だよw)

 

f:id:yoshidashuan:20170517101105j:image

1時間ほど談笑しながら乗せてもらっていると、上里SA到着!とはいってもすでに夜の7時になってしまいました。

越後湯沢まであと100kmはあるよな…

 

f:id:yoshidashuan:20170517101613j:image

上里SAで夕食!

カレーうどんが美味しかったです。

 

 

f:id:yoshidashuan:20170517101633j:image

てことで、疲れたので今日はもう寝ます… 

高崎の自由空間から2日目始めまーす!

 

 

次回予告

高崎の自由空間で爆睡のしゅあん。

こんなんで朝おきれるのか?明日には帰宅予定…時間は限られる中で、ロケを続けることははたして…

 

f:id:yoshidashuan:20170518172919j:image

次回、ヤバい奴が登場!!

 

f:id:yoshidashuan:20170518172953j:image

温泉地を堪能してきましたー!

 

f:id:yoshidashuan:20170518172132j:image

越後湯沢グルメ情報も盛りだくさん??

 

 

次回もお楽しみに!!

アディオス!!