SPONSORED LINK

ダーツの旅(後編)|越後湯沢でGoogleマップに殺されかけてきた話

f:id:yoshidashuan:20170527221316j:image

こんにちは、しゅあんです。

漫画喫茶行くと、こいつらの続き気になっていつも新刊コーナーの前で返却待ちをしています。

 

前回記事にした「ダーツの旅」in越後湯沢with千◯…。

今回の記事はこの記事の続きです。

まずは前編を見てから、この記事を見ていただけるとありがたいと思います。 

www.yoshidashuan.net

 

途中でネカフェに逃げたしゅあんですが、今回は全力で越後湯沢をリポートしてきました。ではご覧下さい!!

 

とうとう越後湯沢に到着! 

f:id:yoshidashuan:20170517172450j:image

ー2日目ー

f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

おはようございます!

いい朝ですねー( ´ ▽ ` )ノ

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

おいおいおいーまた電車じゃ〜

ヒッチハイクせぇ!!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

ノブは細かいんじゃ、そんなんやと血管がきゅーっとなって早死するぞ。

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

やめろ、だ◯ご〜。早死とか言うな〜!

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

ぐーぐー

 

f:id:yoshidashuan:20170517174359j:image

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

狸寝入りすな!!

 

色々大変でしたが、電車は越後湯沢駅に向かって進みます。

 

ドナドナドーナドーナー…

 

 

f:id:yoshidashuan:20170517174225j:image

5月だったので流石に雪国ではありませんでしたが、トンネルを抜けると眼下には田舎ならではのほのぼのとした田園風景が広がっていました。

 

ヒッチハイクするのもいいですが、大きな窓でゆっくりと周りの風景を楽しめるのは電車ならではなのです( ´ ▽ ` )ノ

 

f:id:yoshidashuan:20170517174951j:image

そしてついに到着!越後湯沢駅! 

高崎から電車で1時間ほどかかります。しかし、周りの風景は凄く綺麗でした。

 

 

越後湯沢駅が凄すぎた件

f:id:yoshidashuan:20170518223617j:image

駅が楽しすぎて、ビビりまくってるしゅあんです。

 

いろんなところを旅しているぼくですが、こんなにも雰囲気のいい駅に来たのは久しぶりでした!!

 

f:id:yoshidashuan:20170518223816j:image

特に鯉のぼりが吊るしてある構内にはお土産通りが充実していました。新潟県のご当地のお土産がわんさか!米を筆頭に、お酒や笹団子など、美味しいものが並んでいます。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

うまそうじゃな〜

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

だ◯ご〜酒じゃ酒じゃ!

 

f:id:yoshidashuan:20170518224306j:image

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

ほぇーこんな銘柄あるんかい!? 

一杯飲みたいのぉ〜!!

 

f:id:yoshidashuan:20170518224450j:image

ティスティング SAKE!!

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

ティスティング酒じゃ!

500円でできるぞ、だ◯ご!!

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

ティスティング酒って…笑

この後ロケあるので、飲んじゃだめですよ〜

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

ノブー!!金貸してくれんかのぉ…

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

おいー500円も持っとらんのか!?

もうおしまいじゃ…今すぐバイトルに登録せぇ!!

 

f:id:yoshidashuan:20170518225447j:image

駅内に酒蔵出現!

 

駅の中に酒蔵があるってすごくないですか?? 

 

 

f:id:yoshidashuan:20170518225511j:image

お酒の種類も豊富で、地元産のお酒がズラーっと並んでいました。

 

 

f:id:yoshidashuan:20170518225545j:image

お酒が有名なだけあって、つまみも充実しています。

全国のご当地つまみが集結!!

 

f:id:yoshidashuan:20170518225605j:image

 ベルリンの壁のごとく並んび立つ、つまみ

 

 

f:id:yoshidashuan:20170518225704j:image

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

だ◯ご〜松坂牛のつまみじゃ!!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

なんじゃノブ、お土産でも見つけたんかい!?

 

f:id:yoshidashuan:20170518225728j:image

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

たっかいのぉー5400円じゃwww

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

これはもう、お前の肝臓売るしかないのぅ!笑

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

わしの肝臓は高級メロンかなんかかい( ̄▽ ̄;)笑

 

 

松坂牛以外にもクセの強いつまみがたくさんありました!

・焼き牡蠣レモン黒胡椒味(広島)

・霧島黒豚ベーコン(鹿児島)

・氷室豚グリル(北海道)

・稚鮎油漬け(滋賀)

・しゃこのアヒージョ

・牛肉の赤ワイン蒸し

などなど、そうそうたる顔ぶれがそろってます。

 

f:id:yoshidashuan:20170519004459j:image

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

おーい、お父さ〜ん。こんなとこで寝ちゃ風邪引くよ!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

お父さん。家でかみさんカンカンやぞw

 

f:id:yoshidashuan:20170519004523j:image

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

こんなとこにもおるぞw

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

あらら…大丈夫ですかー?

 

f:id:yoshidashuan:20170519004605j:image

へんじがない。

ただの しかばね のようだ。 

 

f:id:yoshidashuan:20170519004636j:image

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

こいつら、しょーがないやつらじゃww

歳をとってもこうはなりたくないのぅ!

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

酒は飲んでものまれるなですねww

 

f:id:yoshidashuan:20170519004708j:image

まともに仕事している奴も一体だけいたww

 

お土産ランキングTOP3 

第1位 南魚沼産コシヒカリ

f:id:yoshidashuan:20170519012923j:image

魚沼産コシヒカリは日本穀物検定協会が毎年発表する食味ランキングでは四半世紀以上連続で特Aに指定される不動のブランド米です。その魚沼産コシヒカリの中でも「南魚沼産」となると味も価格もワンランク上がります。

引用:http://m-uonuma.jp/rcmnd_koshihikari

 

第2位 越後の日本酒

f:id:yoshidashuan:20170519013142j:image

米どころなだけに、うまいお酒も多く作られています。越後の日本酒の中にはアルコール度46%の「越後武士」など特徴ある珍しい酒も多く存在してました。基本的には米の種類だけ酒があります。つまり新潟(越後)は他県に比べてもお酒は種類が豊富だと言えるでしょう。

お土産にはもってこいの一品です。

 

第3位 しんかわや 「笹団子」 

f:id:yoshidashuan:20170519013433j:image 

笹団子(ささだんご)は新潟県の代表的な和菓子。餡の入ったヨモギ団子を数枚のササの葉でくるみ、スゲまたはイグサの紐で両端を絞り、中央で結んで蒸したり茹でたりして作られる(地域によって作り方が異なる)。北蒲原地方など地域によっては、中央で結ばないところもある。紐を解き、バナナのように上半分だけを剥いた状態で下部を持ちながらかぶりつくように食べるのが一般的。

引用:https://goo.gl/ecQclg

 

越後湯沢の街中をぶらぶら 

f:id:yoshidashuan:20170519004856j:image

駅を出るとすぐに観光案内所があります。

ここのお姉さんめっちゃ美人でした。

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

写真とってもいいですかー?

 

f:id:yoshidashuan:20170527222631j:image 

すみません、恥ずかしいのでちょっと…

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

あら残念じゃのぉ。お姉さん、若き日の小池百合子みたいじゃから読者のおじぃ達がよろこぶぞ!

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

おいー分かりにくいたとえ使うな。

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

読者におじぃはいないと思います…

 

 

 

f:id:yoshidashuan:20170519004921j:image

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

お姉さん、この辺はなんかあるんかい?

 

 f:id:yoshidashuan:20170527222631j:image

お散歩コースがありますよ!!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

お散歩コースwwわしらは幼稚園児かなんかかい!

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

失礼なこと言うな、だ◯ご!

親切に教えてくれたんじゃろうが。

 

f:id:yoshidashuan:20170520153456j:image 

赤く塗られた道がお散歩コースのようです。

お散歩コースを歩いてみようと思います。

 

f:id:yoshidashuan:20170519005855j:image

歩いてたらいきなり現れた足湯

 

気持ちよすぎてとろける。

歩き疲れたら休憩スポットとしてつかえます!

 

f:id:yoshidashuan:20170519005513j:image

街並みはこんな感じ…

 

正直に言います。何にもないです。

ただ…何もないのがいいところ!!

 

f:id:yoshidashuan:20170520153846j:image

何もないので、不気味な中華料理屋があるだけで写真を撮りたくなります。

無いからこその感動です。渋谷にこれがあっても素通りするでしょ?

 

田舎の良さは、感動のハードルが下がるところにあります。

 

f:id:yoshidashuan:20170520154026j:image

ホテルがまさかの4時間2人で5000円!

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

(ん??4時間5000円…)

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

だ◯ご!!すごいホテルみつけてしもーた。

これ、この街唯一のあれじゃ!

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

おー見た目に騙されたが、唯一かもしれんのぉ。

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

ふたりとも冗談がすぎます!勘違いされるでしょ!!

 

 

このホテルの世間体を保護するため弁解しておきます。ラブホテルでは決してありませんでした!それにしても激安…越後湯沢には安い宿がごまんとあるので、泊まるところには困ることはないでしょう。

 

 

観光スポットの滝周辺でヤバい奴と遭遇

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

おい、しゅあん。そこの薮ちょっとみて来てくれんか?

もしかしたら、大ミミズが潜んどるかもしれん。

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

えー嫌ですよ!!ヤブ蚊しかおらんでしょww

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

そんなこと言わんと、たのまぁ。

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

しょうがないですね…それじゃあいって来ますよ。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

おう、気をつけーよ。大ミミズ出たらすぐ逃げて来てかまわんけぇのぉ。

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image  

だ◯ご、あいつ大丈夫かのぉ。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

あいつはヒッチハイク神じゃ。心配せんでええ!!

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

いやいや、ヒッチハイク全然成功してなかったじゃろーが!笑

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

おいノブ、なんか出て来たぞ…

な、なんじゃお前は??

 

f:id:yoshidashuan:20170519005544j:image

肩でマリ◯ァナを栽培する男!!

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:imagef:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

wwwwwwww

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

マリ◯ァナはあかん!!

禁止用語じゃ。Googleバンされてもわしゃ知らんぞ!笑

 

f:id:yoshidashuan:20170519005600j:image

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

すいませーん。

ノブさん、こいつ食えますかね??

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

やめぇ、そんなこと絶対すな!お前が触ったら、雑草でもマリ◯ァナに見えるんじゃ笑

 

Google先生…ふざけてすみません。

決して薬物を常用している者ではないので、あしからず…

 

f:id:yoshidashuan:20170519005637j:image

さて、どんどんと森の奥へと入っていきましょう。この道を進んでいくと滝があるそうなので行ってみます。

 

 

f:id:yoshidashuan:20170519005658j:image

道じゃねぇwww

 

 

f:id:yoshidashuan:20170519005718j:image

天空への階段…ラピュタにいる感覚に浸ることができました。

 

f:id:yoshidashuan:20170527160226j:image

「あ、滝」

 

(滝ってぶっちゃけ辿り着くまでは楽しいけど、着いたらこんなもんかって感じだよな…ネタ作ろうにも何にもできんし、写真撮ろうにも水しぶきすごいし、ほんまに「あ、滝」ってだけやわww)

 

 

f:id:yoshidashuan:20170519005826j:image

 f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image

ショーン、ひとまずなんかせぇ!!

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

ごくごく

 f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image

・・・

 

こっからは1人でロケすることになりました

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image

しゅあん、すまんのーわしら東京でもう一本ロケが入っとるから、もうすぐ帰らんといかんのじゃ。こっからは1人で回ってくれんかの〜

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

おいノブ!温泉入ってからでもええじゃろかい?

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

ええわけないじゃろーが!

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

わかりましたー。今回はお付き合い頂きありがとうございます。またロケ旅に行く際は呼ばせてもらいますね。

 

f:id:yoshidashuan:20170517191524j:image 

おぬしーーーーー。

もう次のロケのアポとるんかい!?笑

 

f:id:yoshidashuan:20170517190837j:image 

だ◯ご!お前最後くらいぼけんかい!!

 

 f:id:yoshidashuan:20170527221720j:image

へへへ( ̄▽ ̄)

お疲れさまでした〜

 

f:id:yoshidashuan:20170519010516j:image

1人でランチ…(寂しい……のか?)

とんかつ屋の人参亭で頂きます。

 

f:id:yoshidashuan:20170519010603j:image

頼んだのは、2番人気のロースカツ定食。

(ノブさんおったら、「おいー2番じゃ〜なぜ1番をいかん!」って突っ込んでくれたのかな…涙)

 

このボリューム!!写真じゃなかなか伝わらないのが何とも残念です。

 

f:id:yoshidashuan:20170519010952j:image

えーーーい!!伝わりますかね?

ぼくの顔くらいあるのですが…笑

 

f:id:yoshidashuan:20170520160028j:image

新潟産もちぶたのロースカツを頬張ったしゅあんの顔がこれです。細い目ですが、これでも史上最大の開きを見せてますww

 

f:id:yoshidashuan:20170520160439j:image

これに合わせるは、新潟県コシヒカリ

艶が違うんですよ、艶が!!

 

f:id:yoshidashuan:20170520160034j:image

旨すぎて3秒死にました

 

f:id:yoshidashuan:20170519011028j:image

ごちそうさまです。

新潟の大地に、自然の恵みに感謝。 

 

f:id:yoshidashuan:20170519011427j:image

飯の後はもうコレしかないでしょ!

 

今回入る温泉は「駒子の湯」(駒←この字「コマ」って読むらしいよ)

雪国のヒロイン駒子からとって名付けられた日帰り温泉です。

 

f:id:yoshidashuan:20170519011315j:image

究極の選択から←左を選び抜いたぼくは無事にお風呂を堪能。田舎の温泉は右いってもおばぁばっかやけどな…

 

f:id:yoshidashuan:20170527220453j:image

ヨッピーさんのように有名ライターになれば入浴シーンも写真撮らせてもらえるはず!

まずは風呂場にカメラ持ち込みを許可されるまで頑張りたいと思います。

 

f:id:yoshidashuan:20170519011413j:image

風呂上がりはゆっくりするスペースもありました!おじぃいのしかばねが数人でマッサージ機を占領していましたが、歩き疲れた体を癒すには十分の場所です。

風景が良いとかそんなんでは無いですが、たそがれてみてはいかがでしょう。

 

 

最後にGoogleマップからとんでもない仕打ちが…

f:id:yoshidashuan:20170527220704j:image

さて、最後の目的地であるに湯沢フィッシングパークに向かいます。 

ポカポカで眠たい体に鞭をうって歩き続けました。途中でみたび側溝に落ちかけています。現在雪どけ真っ最中で、落ちると命をなくします。

 

 

f:id:yoshidashuan:20170519011134j:image

見えるでしょうか、山奥の方はまだ雪が溶けてません…てか普通に土砂崩れみたいになっているのでこの道おわってます。

 

 f:id:yoshidashuan:20170520165540p:image

ん??なにかがおかしい…

 

あれ?これ川挟んで対岸やんwww

道繋がってなかった…

 

f:id:yoshidashuan:20170527155520j:image

・・・

 

f:id:yoshidashuan:20170527155543j:image

・・・

 

f:id:yoshidashuan:20170527155558j:image

ゴー

 

f:id:yoshidashuan:20170527155741j:image 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

 

・・・・・(ム リ ジ ャ ネ ?)

 

f:id:yoshidashuan:20170519011219j:image

オイ フザケンナヨ グーグル マップ

ここまで歩かせておいて何ちゅう仕打ちやw

あの川歩いて渡れって言っとるのか??おい!

 

オイ、ゴォルァァァァァァ٩(╬ʘ益ʘ╬)۶

聞いとるんかお前ら!

偉そうにアルゴリズムいじって、おれの記事の検索順位下げてる暇あったら、マップの方もちゃんとやっとけ!!

 

この川、現在進行形で雪溶けしよるやないか!!お前、雪溶けの恐ろしさ知っとるんか?溝レベルでも吸いこまれるっちゅーのに、川渡れって殺す気やろーが!マサイ族でもためらうわ。ヌーちゃうんやぞ…

 

f:id:yoshidashuan:20170527203836j:image思いっきり文句言って、満足したのでいきなりですが帰ります。結局アクティビティとか全然紹介できなかった…。

 

越後湯沢にはたくさん遊べるスポットもありますし、冬はスキーやスノボが盛んなので周りに安いホテルもたくさんあります。フィッシングパークも歩いているうちに営業時間が終わってしまいました。(川釣りとか魚の手づかみとかもあったのに…)

今回は前日に時間を使い果たし、うまく取材ができなかったぼくの責任です。本当に申し訳ない…もっとうまく記事書けるようになってから、記事を編集社とかにも持っていきたいですね。

 

 

ではこの辺で、アディオス!!